山梨もも狩りぶどう狩りは、桃と葡萄の里、一宮町御坂インターから3分の金桜園

  • ホーム
  • イベント
  • 春のお花見/桃の花
  • 夏の桃狩り/もも狩り
  • 秋のぶどう狩り/葡萄狩り
  • ピーチランド
  • 交通と地図
  • ブログ
  • ホーム
  • 秋のぶどう狩り/葡萄狩り

Aコース食べ放題30分(天候により時期は変わります)

期間 種類 入園料
8月初旬~25日頃 種なしデラ
750円(税込)
8月20日~9月中旬頃 巨峰
1,100円(税込)
9月初旬~10月中旬頃 甲斐路
1,100円(税込)
9月中旬~11月初旬頃 甲州ぶどう
700円(税込)

Bコース

内容 入園料
ぶどう狩り(食べ放題30分)+お土産付
※時期により、お土産となるぶどうの種類も変わります。
1,300円(税込)
1,600円(税込)
2,160円(税込)

得トクCコース

内容 入園料
お食事+ぶどう狩り(食べ放題30分)+お土産付
3,240円(税込)

ぶどうのご紹介農園にて販売予定のぶどう

甲州
甲州
山梨を代表する品種。
鎌倉初期に、山梨県勝沼町(現在の甲州市)に伝来し、日本でもっとも古くから栽培されているといわれている。
適度な酸味と渋みがある、通好みの味。 食べ頃は9月下旬~10月中旬。
ロザリオビアンコ
ロザリオビアンコ
山梨生まれの皮ごと食べられる品種。 マスカットより大実で、皮離れはやや悪いが果皮は薄く、多汁で非常に上品な味である。 緑系高級ブドウとして人気上昇中。 糖度は極めて高く、20~21度に達し、実に旨い。酸味は少なく香りはない。 熟期は9月上旬~中旬。
甲斐路
甲斐路
別名「赤いマスカット」。
ルビーのような明るい鮮紅色の実で、山梨のぶどうを代表する高級品種です。
糖度が高く、果汁が豊富でみずみずしい。 食べ頃は9月上旬~9月下旬。
ミレー(甲斐美嶺)
ミレー(甲斐美嶺)
「レッドクイーン」と「甲州三尺」の掛け合わせ。
県立美術館が多く所蔵する画家ミレーにちなんで「美嶺」と命名される。
種なし。糖度は18~19度。酸味適度で食味爽やか。 食べ頃は8月中下旬、巨峰と同時期に熟します。
巨峰
巨峰
実が大きいことで、「ぶどうの王様」とも言われ、消費者の人気も高い。「石原早生」と「センチニアル」の掛け合わせ。山梨で生産されるぶどうでもっとも多い品種と言われている。糖度は18度を超える。酸味が適度で上品な香り。食べ頃は8月中旬~9月中旬。
シャインマスカット
シャインマスカット
果樹研ブドウ・カキ研究部が1988年に(スチューベン×マスカットオブアレキサンドリア)に白南(カッタクルガン×甲斐路)を交配した人気抜群の新登録品種(2003年)。緑黄色、大粒(12~14g)で結実よく、熟期は早く巨峰と同期で栽培容易。肉質硬く崩壊性でマスカット香があり食味優れる。外観よく高級感があり最も将来性が期待される品種である。
ピッテロビアンコ
ピッコロビアンコ
古来から有名な品種でイタリア原産の別名「レディーフィンガー(淑女の指)」。 品質極上、果皮薄く、肉質最も緊まり、皮ごと食べられ、コリコリした食感は葡萄と言うよりスモモにも近い味。 糖度は15~16度である。酸味は少なく、香りはない。 熱期は9月下旬~10月上旬の晩生種。
サマーブラック
サマーブラック
「巨峰」と「トムソン・シードレス」の掛け合わせ。
種なし。皮は紫黒色。糖度は20%以上、酸度は0.5%程度。
デラウェアの後で巨峰より早い品種です。食べ頃は8月上旬。
紅三尺
紅三尺
「三尺」と「フレーム トーケー」の掛け合わせ。
観賞用品種として有名。
糖度は15~18度。酸味少なく品質優良。香りは少ない。 熟期は9月中旬。

 

ぶどう狩り体験日記

ぶどう狩り ぶどう狩りぶどう狩り ぶどう狩りぶどう狩り ぶどう狩りぶどう狩り ぶどう狩りぶどう狩り

シャインマスカットと甲斐路のお土産(見本)

シャインマスカットと甲斐路のお土産シャインマスカットと甲斐路

※季節により、セット販売の種類と価格は変わります。予めご了承ください。

  • 春のお花見/桃の花
  • 夏の桃狩り/もも狩り
  • 秋のぶどう狩り/葡萄狩り
  • 今月のフルーツ狩りと観光

オフシーズンでも桃や葡萄の加工品をはじめ
お土産やお食事をご用意しております

〒405-0064 山梨県笛吹市一宮町塩田大久保1506
甲斐いちのみや 金桜園
フォトギャラリー
観光園までの交通と地図を確認する